パワハラ上司に仕返しする上手い方法3選[胸糞動画あり]

Sponsored Link
 

   


クソ上司ブチ◯す!!

アーーーーー!!!!ヽ(`Д´)ノプンプン!!!!!ブチブチ◯す!!!!ブチ◯す!!!!

 

くらいのレベルで憎悪を持って上司と接している方・・・・いますよね(・_・;)。

これはどうしようもないです。だって選べないからさ、結局相性の問題だもんね(´・ω・`)。

 

上司によっては何かしらのハラスメント行為を何の迷いもなくしてくる人がいます。

今回はパワハラをしてくる上司について話していきますが、

会社内の肩書を使ったストロングスタイルで部下を攻めまくる上司にはなされるがままのあなた!

『このパワハラ上司にどうにかして仕返しをしたい!』

ずっとその日を虎視眈々と待っているあなたに、いくつか効果的な方法を提供します。

パワハラ 仕返し 上司 方法 動画

パワハラ上司への仕返し
『キレる』

基本的にパワハラ上司の部下は上司に対抗することは出来ない。

なぜなら部下だからだ。

この法則を悪用するのがパワハラ上司。何をやっても逆らってこないという前提があるから、強気でいられる。

もしくは、自分も昔そうされてきたからパワハラでしか教育が出来ないというパターン。

結局は上司の言うことは絶対!という概念を一回ぶち壊すことをしてみるといいわけです。

その最も効果があると思われるのがキレるとういこと。

 

普通は部下って上司にキレないでしょ?

なのにキレる。

これが効果があるんです!

上司もキレないと思ってるから。なのにキレたら『え?』ってなるんです。

すごい変な空気になると思いますが、それが狙いです。

その空気感こそが上司の精神にダメージを与えるんです。

 

ここからは私のオススメですが、

そのまま帰宅しましょう。

仕事が残ってるとかそういう事関係ないです。あなたひとりが1日抜けたくらいで会社は潰れません。

それにその場に居るのも気まずいです。

だったら、ここで帰ってしまったほうが上司ダメージが残ります。

悪いのはあなたではなく上司ですから、何も気にすることはありません。

部下の責任は上司にあります。責任を取らせるという意味でもこのような仕返しをするのはシンプルにいいですね。

 

ただ、翌日出社して開口一番に謝ること ← これが大事。

『昨日は大変失礼な態度を取ってしまい申し訳ございませんでした!
また、会社の迷惑となるような行動を取ってしまったことも重ねてお詫び申し上げます!』

これでOKです。

思っていなかったとしても、その後の社内での関係性を良好にするためにも謝れば大丈夫です。

重要なのはキレた事実を残すことです。これがあるとないとでは全然違います。是非キレてみて下さい。

パワハラ 仕返し 上司 方法 動画

パワハラ上司への仕返し
『上司の業務に支障が出る形で会社を辞める』

会社を辞めるという行為もいい仕返しになります。

基本的に会社では社員に辞められては困ります。

だから、辞めます。

上司に仕返しという意味でも社員の『辞める選択』というのは誰もが持っている必殺技のようなものです。

 

しかし、世の中には部下が辞めることになんとも思っていない上司もいます。

そんな上司のために、爆弾を残して辞めるという仕返しがあります。

これは上司の業務に支障をもたらすように辞める前に仕込んでおくというものです。

 

例えば、自分だけが担当している業務の引き継ぎを行う際に大事なデータは抹消しておくとか。

自分が作ったもので、現在社員同士で共有していたものを破棄するとか。

辞めた後に起きたことなんて関係ありません。

あと個人的には上司の上司に辞職の理由をその上司からの過度なパワハラと伝えるのがいいと思います。

もう包み隠さず全部言ってみると退職後に上司へダメージを与えられます。

パワハラ 仕返し 上司 方法 動画

パワハラ上司への仕返し
『一切の思考を停止させる』

業務放棄に近いことをします。

しかし、自分をそのような状況に追い込んだのは紛れもなく上司です

責任転嫁はこういう時はアリです。

言われたことは一応やるけど責任を持って終わらせない。

怒られても謝るだけ。とくに改善をしない。

パワハラに応える必要はありません。

 

上司以外にも反感を買う場合もありますが、そんなことよりも上司が憎いのであれば

あきらかな態度で示すしか無いでしょう。

Sponsored Link

向こうのペースに合わせるな!

パワハラを受けやすい人というのはサイレントマジョリティの傾向にあります。

声がデカイひとりの人間がルールを作り、それに従う社員。

これってまともじゃありません。

パワハラの価値観を押し付けられて納得してしまってはダメです。

時には勇気を持って仕返しをしてみるといいかもしれませんね。

 

ちなみに今回まとめたことは、パワハラへの仕返しの気持ちが抑えられなくなった時にだけにしてください。

最後に胸糞の悪い動画だけ載せておきます。悩まないで下さい!


人事部主導によるパワハラ解決と管理者研修ドリル [ 小原新 ]

 - 社会