近江友里恵がまちかど&ブラタモリ初登場!嵐山での素朴さが良い!

Sponsored Link
 

   


近江友里恵アナウンサーが九州・福岡勤務から東京に戻ってきました!

そして、NHK東京アナウンス室に勤務してからの配属番組は

「NHKニュースおはよう日本(まちかど情報室担当)」

「ブラタモリ」

の2つを担当することになった(/・ω・)/

 

近江友里恵アナウンサー

近江友里恵 まちかど ブラタモリ 嵐山

2012年入社の近江友里恵アナ。

東京育ちではあったものの、最初の勤務地は九州の熊本だったそうです。

そこから2年が経ち、今度は福岡に移動。

ここでさらに2年勤務を経て、東京に戻ってきたという経緯があります。

 

九州に勤務していた時代は、

のど自慢チャンピョン大会の客席インタビューアー、

FIFAコンフェデレーションズカップ2013のスタジオ司会、

あさイチの「JAPAなび 熊本・小国町」ナビゲーターを務めていたこともあった。

 

また、熊本・福岡では、アナウンサーとして愛されていることを感じるツイートもみられる。

 

ブラタモリ出演が話題!

Sponsored Link

そして、2016年4月30日にブラタモリで初登場したんだけど、

あっさりとした紹介だけして、いつものようにタモリさんがブラブラし始めました(笑)

 

タモリさんが「この番組観たことある?」という質問に、

近江アナ「あります!あります!」

タモリさん「興味ある?こういうの?」

近江アナ「こういうの全然詳しくないので、これから初心者として学んでいきたいなと・・」

タモリさん「ということは、興味ないってことだよ」

と失笑されていました。

 

今回は京都・嵐山のロケだったけど、近江アナは終始初心者っぷりが発揮されていて観ている方は非常に癒されました。

「借系とか近景とか難しい・・・ですね」という素朴な疑問も出たりしたけど、

そこはタモリさんが

「簡単にはね、近い所と真ん中と遠くと3つ分けて考える」と、分かりやすく伝えてました。

また、途中から同行した

京都高低差崖会・崖長の梅林秀行さんは、

「EXILEがこうやってやるじゃないですか」

と言って、Choo Chooo TRAINを例に表現していた。

 

これを見てると初回からすごく受け入れられてる感じがして、和みました。

ブラタモリは、ゆるいけど濃い内容なので近江アナのような存在も必要かもな~

と、ゆるく思いましたよ(*´ω`*)

 

京都一の傳・西京漬けギフトセット嵐山<あらしやま>[KA-10] お中元・ 内祝い・お返し・父の日・母の日・プレゼント・お誕生日お祝いなどに。【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

 

 

 - アナウンサー, 番組