伊野尾慧嫌いはドラマが原因?バーテンダーの演技力に注目が!

Sponsored Link
 

      2016/06/06


伊野尾慧くんの話が好きでよくネタにしてます。

というかHey!Say!JUMPが好きなのかもしれない。

2016年最も勢いがあるグループってHey!Say!JUMPだろ!!

と、鼻息荒く叫んで(心の中で)しまうくらいの所まで来てます。

※キスマイも好きなことは内緒ね!

 

それでそれで、伊野尾慧の話。

これは客観的に見て。

客観的にだよ!主観は排除したとして、

伊野尾慧の事を嫌いになる理由ってないよね?

別にクセがそんなに強いわけでもないし、言動行動雰囲気の「悪」要素ないじゃん。

「癒」の要素しかないじゃん。嫌いになること無いじゃん!

たまに垣間見える「悪」の顔もあるけど、それがギャップじゃん!(←すみません、これ主観でした)

 

ということを声を大にして(心のなかで)言いたい理由は、

人気が出てきてアンチが発生したからです。

なのでその辺、突っ込んでいきましょう!

 

伊野尾慧を嫌いという人はドラマのせい

伊野尾慧 嫌い ドラマ バーテンダー 演技力

いろいろ考えたんだけど、考えられる理由は2つある。

一つは「めざましテレビ」や「メレンゲの気持ち」といった番組にレギュラー出演することで、新しい視聴者層の視野に入ったこと。

こういうタイミングはパッと見て「嫌い」という感情になりやすい。

特にめざましテレビは起用が決まった段階で賛成と反対が生まれてたしね。

絶対に生まれちゃうんだよこんなん(´・ω・`)

新しい試みには何かと批判はつきものです。見慣れてくると味方になってくれるので大丈夫だよ。

 

もう一つはドラマ出演。

少々、ゴリ推し気味でドラマの出演が決まっていってます。

これに関しては伊野尾慧だけじゃなくて、山田涼介や中島裕翔にも言える。

今勢いがあるからしょうがないけど、

「またか・・・。」と言われてしまう。映画も決まってるしね(´・ω・`)

つーかグループを推してるなら他のメンバーもっとプッシュしたれよ(笑)

比較的お手隙なメンバー3人いるでしょ!!!

 

「そして、誰もいなくなった」
バーテンダー役での演技力が今後に影響する

Sponsored Link

伊野尾慧は7月から放送予定の日本テレビドラマ「そして、誰もいなくなった」にバーテンダー役で出演が決まっていってます。

ぶっちゃけた話ですが、私はまだまともに彼の演技を見たことないです。

直近だと「戦う書店ガール」に出演してたみたいだけど、ちょっと見る気になれなかったので見てませんでした。

しかし、今回は主演藤原竜也のサスペンスドラマということなのでガッツリ視聴していこうと思ってます!!

藤原竜也と共演する伊野尾慧って・・・、文字に起こしただけでも想像できないよね^^;

だって藤原竜也だぜ?

 

設定では藤原竜也の行きつけの店の若きオーナーが伊野尾慧。

なんだかんだで絡みは結構ありそうな予感です。いや、あるでしょうね。

なので、ここで俳優・伊野尾慧の演技力が世間的に知れ渡るのではないかと思ってます。

だって、玉山鉄二に黒木瞳だぜ?

この中にいることがもう不思議でしょうがないよ。

個人的にマジで楽しみです。

 

送料無料!! DM便 Hey! Say! JUMP 公式生写真 (伊野尾慧)HI00035

 

音声でぼやき

 - ジャニーズ, ドラマ